© Atelier Robert Doisneau / Contact

ライカカメラジャパン株式会社は、ロベール・ドアノー写真展「Les Leicas de Doisneau」を、ライカギャラリー東京にて2016年2月19日(金)より開催いたします。

“イ メージの釣り人” とも評されるフランスの国民的写真家ロベール・ドアノー。その類まれな洞察力と遊び心に満ちた感覚で、日常に潜むドラマをとらえ続けた作品は、時代や国境 を越え多くの人々に愛され続けています。ドアノーの人間に対する飽くなき好奇心と愛情に溢れた眼差しは、見過ごされがちな“額縁のない景色”の中にこそ存 在する人生の本質を見事に浮彫にしています。

機動性の高いライカの出現は、ロベール・ドアノーの作品にも大きな影響を及ぼしました。ドア ノーのライカとの蜜月時代は、1950年代と1970年代から晩年までとの2つの時代がありました。本展では、生涯で45万点のネガを残したドアノーの作品から、集中的にライカで撮影していた1950年代の作品を展示いたします。

◆写真展 概要
作家    ロベール・ドアノー (Robert Doisneau)
タイトル Les Leicas de Doisneau
期間    2016年2月19日(金) -  2016年5月15日(日)
会場    ライカ銀座店2F ライカギャラリー東京
       東京都中央区銀座6-4-1  Tel. 03-6215-7070      

Robert Doisneau - Les Leicas de Doisneau

Datum
19.02.2016 - 15.05.2016
Ort

Leica Galerie Tokyo

6-4-1 Ginza Chuo-ku Tokyo

Telefon: +81 (0) 3 6215 7070
Fax: +81 (0) 3 6215 7071
E-Mail:
Internetseite: http://jp.leica-camera.com/ライカの世界/世界のライカギャラリ―/ライカギャラリー東京/ライカギャラリー東京

Öffnungszeiten:
Dienstag - Sonntag: 11.00h - 19.00h
Oben